主婦とチャットレディの2足のわらじをはく小梅さんの日々の生活を綴った日記


by kurage200-4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:車のこと( 4 )

タクシーのこと

とは言っても今回は映画ではなくて実際のタクシーのことです。(^^)

最近小梅はタクシーに乗る機会が多くて、初めて気が付いたことがあったのでココに書こうと思います。

タクシー会社のタクシーはずばり、「早い!確実!無駄がない!」でしょうか。
初乗り600円で車で15分ぐらいの距離をどんだけ雪が降ろうが、どんだけでこぼこ道だろうが最短の道路をつかって1800円ぐらいで連れて行ってくれます。
運転手さんもあまり話をしません。(中には楽しいおしゃべりで楽しませて下さる方もいます)
最近はポイントカードを発行して20個たまったら500円分のタクシー券贈呈とか、一度電話で予約すると自動で登録されて二度目からは「××の小梅さんですね。すぐにうかがいますのでお待ちください」と住所なんかを毎回言わなくてもよかったり、こんな痒いところに手が届くようなサービスをやっていたりします。

一方個人タクシーは「快適にお客様を目的地までお連れする」といった感じでしょうか。
初乗り560円と少し安めにしているのですが、決して悪路は通らないし、左右に揺れるような運転はしないし、運転手さんもなにかと話題が豊富な方が多いです。そういうこともあって同じ15分の距離でも1900円ぐらいになります。あんまり変わんないじゃ~んて思いますが、これが初乗り600円だったら2500円ぐらいになっていただろうし、もっと長距離の場所への利用だったらいくらになるか・・・
なるほど、運転手さんの話しを聞いてみるとやっぱり「会社の重役」とかそういった方が常連のようです。小梅が乗ったあとも重役さんを乗せるらしくて、一番近い洗車場を聞かれました。

初乗り料金に差をつけてタクシー間で大きな料金の差が出ないようにしているんでしょうね。

これってなにかに似ていませんか?
小梅がやっているチャットレディの仕事となんだか似ていますね。
10分間の無料体験の男性とお話ししてちょこちょこ稼ぐか、常連さんを獲得して一度に稼ぐか。小梅の場合、このどちらもいまいちできてないのが現状なのですが・・・

って、タクシーの話しだったのに最後はチャットレディのお話になってしまいました~



ちなみに小梅が使ったタクシーで一番の長距離は新宿~川越間で、料金は約20000円でした(^^;)
・・・一体何やってんだか
[PR]
by kurage200-4 | 2005-01-18 06:37 | 車のこと

車のことというか・・・

またまた車関係の映画を借りました。
タイトルは「TAXi」と「TAXI3」。
なんで”2”は借りなかったかというと、テレビでやっていたから。
”2”を見た息子①が「また見たい~」というので次の日に借りました。

内容はタクシー運転手のダニエルとどじな警察官エミリアンがコンビを組んで事件を解決する・・・というお話し。

このシリーズに出てくるプジョー406(だったかな?)がかっこいい~~♪
状況に応じて、エアロパーツがウィ~ンと出てきたり、タイヤが代えられたり・・・
「実際にそういう車があったら重たくて走れないだろ!」なんて野暮をいうのはやめましょう!
車のかっこよさとかユーモアなどなど素直に笑えるし、楽しめます。

でてくる女の子に関しては、ダニエルの恋人リリーはとってもキュート。ダニエルと甘~い時間を過ごすのが大好きで、ダニエルのプジョーにやきもちをやいている・・・。
「車や仕事ばっかりかまけてないで私のことを見て!」という女の子。
一方エミリアンの恋人(TAXi2でそうなった)ぺトラはかっこよくて、強くて、勉強熱心で、いわゆるキャリアウーマン。
対照的な二人の女性です。

アクションやカーチェイスも見ものだけど、リリーがちょっといらついているところとか、ぺトラのエミリアンへの態度の変化とか、フランスの中年男性ってみんな同じような顔してるな~とか、そういう細かいところもおもしろいですね。
[PR]
by kurage200-4 | 2005-01-10 04:08 | 車のこと

そうそう・・・

先週の土曜日、だんな様のお友達が新しい車が納車されたということで、うちに見せに来てくれました。
乗ってきた車は、AZ-1!あの幻の車です! 軽でスポーツカーで扉が上に跳ね上がるっていうのは聞いていたんだけど、ほんとにそうだった。すごい! おもしろい!
一度見てみたかったので、感動でした。だんな様が乗った感想は、「風呂に入ってるみたい・・・」 すごく車高が低い上に、シートもフラットなんだそう。(ざんねんながら、私は乗ることができませんでした) AZ-1に乗ってると、他の車がすごく大きく見えるんだそうだ。バスとかトラックに踏み潰されるんじゃないかってぐらい地面を這いまわっているように感じるそうだ。うわ~乗ってみたーい!
そのお友達は以前からホンダのビートに乗っていて、そっちはどうするのかと思ったら、もちろん手放さないとのこと。いいな~。
実はホンダのビートも私が乗ってみたい車の一つで、いつかこれに乗りたいがために、運転免許書のAT限定を解除しようかとも思っている・・・。変?
AT限定解除ってどのぐらいのお金と期間が必要なんだろう・・・?
ましてや、信号待ちでエンストしてしまうほどのどんくさい私に可能なんだろうか?
う~~ん・・・
[PR]
by kurage200-4 | 2004-11-11 06:15 | 車のこと

私の好きなもの

私にはずーっと前から好きなものがあります。
それは車!!
とはいっても、AT限定の免許書だから、運転できる自動車にも限りがあるし、運転ドヘタなので自分じゃ運転しません。
ただ、写真や走っている姿を見るだけで満足なのです。
うちにある車は2台。1台はスポーツカー、もう1台は軽の車です。当然、普段の足車として、軽の車をメインに使っています。
それにしても、スポーツカーってどうしてあんなに美しいのでしょう・・・特に走っている姿!!
私的にいわせてもらえば、ホンダ・インテグラタイプRは女性的、シビックタイプRはやんちゃな男の子、三菱・ランサーエボリューションは思いっきり男性的、日産・スカイラインも男性的、スバル・インプレッサは女性的、レガシィB4は男性的、マツダRXシリーズは中性的かな? トヨタ・スープラもどっちかといえば中性的かなぁ?
スポーツカーは履かせるタイヤやホイールでがらりと印象を変えるので見ていてとても楽しいです。
ただ、最近は女性好みの1BOXカーが主流で新しいスポーツカーが出ないのはとても淋しいです。そういえば、インテグラタイプSがマイナーチェンジしましたね。
ほんとにスポーツカーは綺麗、美しい! 
スポーツカーに乗ってる方は、乗ってるってだけで存在感があるのだから、もっと優雅に乗って欲しいものです。乗馬でもしている気分で・・・
そうそう。最近だんな様が買ってくる車雑誌は外車関係が多く、そのためか外車にも興味がでてきました。前は外車といえば、金持ち車という印象しかなく、興味もなかったのですが、そんなことはありませんでした!!
ちょっと長くなったので、続きはまた今度・・・
[PR]
by kurage200-4 | 2004-09-29 05:08 | 車のこと